【法人向け】無線機やトランシーバー、インカムのレンタルにおすすめな業者をまとめて紹介しているサイトです。

無線機をより快適に使いたい!あったら便利なオプションをご紹介

公開日:2020/04/15  最終更新日:2020/04/20

無線機・トランシーバーは、機器の性能もさることながら、オプションを適切なものにするとより快適に使用できるようになります。こちらでは、特に快適に使用するのに役立つオプションと共に、レンタルする際に有用なオプションについても考えます。

長時間使用する際に役立つオプション

無線機・トランシーバーを使用する場合に考えなければいけないのが、使用する時間や利用状況です。使用する時間が長い場合は、持ち歩く時間が長いことになりますから、機器自体が軽量化されたものが良いですが、オプション類にも気を配るとよいでしょう。

たとえば、耳かけ式イヤホンですが、これは通常のイヤホンを耳にかけることができるようにされたものです。耳に直接入れるタイプのイヤホンですと、長時間使用することで疲れを感じやすいものです。ですが、耳かけ式のものだと、長時間使用した場合の疲労感を軽減できるメリットがあります。

耳の疲れを軽減できるイヤホンでは、骨伝導マイクイヤホンがあります。こちらは耳をふさがないタイプのもので、耳にかけて、頭や首に振動する部分を当てて使用します。振動する音が頭蓋骨を伝わって音として感知される仕組みですが、耳をふさがないことで周囲の音も拾えますし、鼓膜に直接音が響くわけではないので、耳が疲れにくいメリットがあります。

さらに、使用する状況として、両手がふさがっていて無線機の操作が難しい場合がありますが、そのような時に役立つのがVOX機能オプションです。こちらは会話をする際に毎回ボタンを押さなくても音声に反応する音声起動の仕組みがあるので、ハンズフリーでストレスなく使えることが良い点です。これらは、レンタルする場合にも利用できる場合があります。

屋外で使用することを考えたオプション

無線機・トランシーバーは、ホテルやイベント会場など室内で使用するほか、工事現場や交通整理、学校の行事など、騒音が発生しやすい場所でも使用されるものです。特に工事現場で使用する場合はヘルメットの着用が義務付けられているケースが多いです。

工事ヘルメット用ヘッドセットのオプションもあり、ヘッドフォンにマイクが付いているものでヘルメットに装着して利用できます。こちらは工事現場で使用されることを想定しているため、騒音の中でも会話がしやすいようになっているのが良い点です。

工事現場や交通整理では周囲の騒音がひどい場合があり、大きな声で話しても聞こえない場合があります。そのような場合に役立つのが咽頭マイクとイヤホンです。咽頭マイクとイヤホンは、音が発せられた時に音ではなく喉の振動によって音声が発せられるため、よりクリアな音声でのやり取りが可能なものです。

さらにうるさい場所で使用できるものに、inCore(インコア)マイクがあります。こちらはイヤホン自体に耳栓の機能が備わっているので、周囲の音をカットしつつ音声はクリアに聞くことができます。非常に高性能なイヤホンで、難聴の予防や改善に役立つとされています。

屋外で使用する際に困るのは騒音と共に風切音でしょう。周囲のノイズをカットするためには、ノイズキャンセリング型スピーカーマイクを使用すると、騒音だけでなく風切音などのノイズをカットしてくれるので、より鮮明に音声が聞こえます。

レンタルする場合に考慮したいオプション

無線機・トランシーバーを使用する際にマイクやイヤホンを使用状況や時間的な要素で考えると、より快適に使用できることがわかりました。これらの機器はレンタルでの取り扱いが可能な場合があるため、問い合わせてみるとよいでしょう。

さらにレンタルする場合には、安心して使用できるオプションが用意されている場合が多いです。一例としては、保険付きの機器があります。レンタルで使用する場合に気にかかるのが、破損や盗難です。保険付きの機器であれば、万が一の場合にも免責額のみの支払いで済むため、ストレスフリーで使用できるのが良い点です。

加えて、長期レンタル割引や台数割引などのオプションは、特に工事現場で一定期間利用したい場合やイベントなどで一度にたくさんの台数を借りたい場合などは、メリットを感じやすい特典と言えます。

また、無線機収納ケースのレンタルが可能な場合もあります。この無線機収納ケースは、本体や充電器・イヤホンマイクなどをまとめて収納できるケースですが、非常に頑丈で、レンタルなどで送付する際には特に梱包がいらないと言われるくらいの強度があります。

さらにこの無線機収納ケースは、無線機本体をケースに入れたまま充電することも可能なので、無線機を複数台レンタルしたい人にとってはケースが一台でもあるとかなり役立ちます。またこのケースがあることで、現場への置忘れが防げるのも良い点です。

 

無線機・トランシーバーは、本体の性能はもちろんのこと、オプションとなるイヤホンやマイクを利用状況に合わせて選ぶことでより快適に使用することが可能です。そしてこれらの機器はレンタルでも使用可能な場合があります。さらにレンタルでは、よりストレスフリーで使用することができる保険や割引、高機能なケースなども利用できます。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧