無線機レンタル・トランシーバー・インカムのレンタル業者比較

無線機・トランシーバーのレンタル価格目安

公開日:2021/05/15  最終更新日:2021/02/17


無線機・トランシーバーを初めてもしくは久々に使用するという場合、いきなり購入するのは躊躇してしまうという方は多いため、初期費用を抑えられるレンタルサービスを利用する方が増えてきています。レンタルをする上で重要なのが大体の貸し出し価格の把握なので、複数の業者を比較してどの業者を利用するか決めるようにしましょう。

複数のレンタル業者を比較して価格を比較しよう

無線機・トランシーバーのレンタルを行っている専門業者はここ数年で増えてきており、初めて利用する方などはどの業者を選べばいいのかわからないという方も少なくありません。そこで最初に行うべきなのが、レンタル業者で取り扱いされている無線機・トランシーバーの種類だけではなく借りる期間によってどれくらいの費用がかかるかということです。

とくに初期費用を抑えてお得に借りたいと考えているなら、最初に価格の比較をしっかり行うようにしましょう。一般的に無線機・トランシーバーの貸し出しを行う場合、多くの方は1泊2日~3泊4日という期間を利用する場合が多いです。複数の業者を比較してみると1泊2日でかかる値段は1,980~4,536円、2泊3日の場合は1,980~4,536円、3泊4日の場合は2,480~6,156円と価格にも幅があります。

業者選びをする上で注目すべきポイントは、価格の安さもありますが高性能な機種を取り扱っていることや、専門知識を活かした手厚いサポートを提供してくれるかなどアフターフォローもしっかり行ってくれるかなど、サービス面も考慮した上で選ぶことも大切です。

とくに使用中に不具合が発生してしまった時は、電話での受付やサポートが受けられるのかのポイントも押さえるべきですし、初心者向けに会場まで持参し使い方の講習を行ってくれる業者もいるので自分の希望に合うサービスが受けられるかも確認しましょう。

無線機・トランシーバーのレンタル業者の選び方

初めて無線機・トランシーバーを利用するという方にとって、レンタル業者の選定は非常に重要となります。業者によって貸し出し価格や対応時間がそれぞれ異なるため、安心してサービスを利用するためにも事前のリサーチをしっかり行うようにしましょう。機種の種類やバックアップ・サポート体制、対応できる時間帯や、何より重視するべき価格帯の比較などを一つずつチェックすることが大切です。

最初にチェックすべきなのが取り扱いしている機種の種類で、免許なしで使える特定小電力トランシーバーやデジタル簡易無線トランシーバーに別れます。業者によって同じ機種でも価格が異なる恐れがあるので、機種ごとの相場を把握しておくと安心です。機種を貸し出しする際にかかる料金は、業者が取り扱う機種によって違いがありますがもし同じ機種を扱っている場合は価格比較を行うようにしましょう。

しかし安いからと安易に判断をしないことも大切で、安い業者の中には日本では電波法違反となる海外製トランシーバーを取り扱いしている悪質な業者もあります。他にもメンテナンスやサポートサービスをなくしコストカットしていたり、無線機単品の料金が安くてもイヤホンマイクやバッテリーなどはオプションとして別途費用が発生するという業者もあるので注意しましょう。初めて利用するという方は、貸し出し料金が高くともバックアップ・サポートがしっかりとしており、保証サービスが充実している業者を選ぶと安心です。

購入とレンタル、どちらがお得なのか

無線機・トランシーバーを利用する場合、毎回レンタルを行うのは面倒だと感じる方も多く自分用に購入したほうがお得なのではないかと悩んでいる方も多いです。

では実際に購入とレンタルを比較してどちらがお得なのか比較してみましょう。

比較条件は購入、レンタル共にポピュラーな無線機として人気なGDR4800を必要台数5台、毎月5日間、6ヶ月間使用した場合、GDR4800の販売価格は1台79,600円なので5台分では398,000円となります。

借りた場合は1台あたり最低価格で1,980円なので、1台あたり1,980円×5日を6ヶ月分では59,400円となり、5台分で計297,000円なので、101,000円ほどレンタルのほうがお得だということがわかりました。

もちろん6ヶ月以上毎日使用する予定があるという場合であれば購入したほうがずっとお得なのですが、限定的な利用を検討しているならレンタルを活用したほうが経済的だと考えられます。

そのため経費削減をしてしっかりコストカットしたいと考えている方にとっては、レンタルはメリットが多いです。また貸し出ししている機種には、充分に強い電波を送受信できる業務用無線機を借りることも可能なので、高機能の機種を安くお得に利用する時にも便利ですし、何よりメンテナンスや管理の手間が一切ないので、精密機械のデリケートな扱いを業者に任せられることもメリットの一つです。

 

無線機・トランシーバーのレンタル業者は多いため、初めて利用する方などは借りたい機種が揃っているか、保証やサポートが充実しているかが重要になります。お得に利用するためにも、貸し出しにかかる価格を業者ごとに比較することも大切です。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧